プロフィール
名前:おおうちともゆき
誕生日:1962.02.18
性別:オトコ
職業:建築士

2012年09月24日

木造の耐震化〜完了

こんばんわぁ

最近、工事が終わった木造の耐震化のお話です。

かれこれ、今年のはじめにお話をいただきまずは耐震化とはなに?から始めて、助成金を受けるための様々なハードルがあることの説明。

なにせw.耐震診断の助成金だけでも、大変な苦労がいるのです。何回となく役所へ通います(笑)(涙)

大きく分けて、

耐震診断

耐震設計

耐震工事 です。


今回のお宅の耐震診断では、評点が、0.6くらいでしたので、助成金が受けられる評点!1.0以上は、十分可能と判断し、耐震補強設計を進めます。


おもに、耐震補強工事は、いかにバランスよく耐力のある壁を作るかということです。


image-20120923235425.png


image-20120923235507.png



基礎と土台、柱の接合部もこのように補強します。
image-20120923235956.png

小屋裏も当時は、金物をほとんど使っていませんので、補強方法を検討します。
image-20120924000618.png


耐震補強工事は、リフォームと一緒に行うのが一番よいのですが、今回は住みながらの工事ですので押入れなどの壁が壊しやすい個所に補強を考えていきます。こちらは、二階の押入れ。
image-20120924000914.png


お話があってから、約半年かかりましたが、お客様の安心は、お金に変えられませんね。


耐震補強工事は、固定資産税など条件により減免できます。


耐震補強工事は、多額なコストがかかりますので、まずは耐震診断を行い、家の強度を適切に把握し、次のステップに進むかよく検討しましょう。


最後まで観ていただきありがとうございました


下のボタン押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
【関連する記事】
posted by おおうちともゆき at 00:02| Comment(0) | 耐震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。