プロフィール
名前:おおうちともゆき
誕生日:1962.02.18
性別:オトコ
職業:建築士

2015年03月21日

耐震化

こんにちは


今日は、耐震の、お話です。
いまみなさんが住んでいるお家の構造基準をご存知ですか?

木造建築物~法規制の変遷


2015年基準
築95年
■1920 年(大正09 年)市街地建築物法施行


page1image1912 page1image2072 page1image2232

築91年

★1923 年(大正12 年)関東大震災

■1924 年(大正13 年)市街地建築物法改正「設計震度」が採用される。耐震規定が法規に初めて盛り込まれる。筋違などの耐震規定が新設された。

page1image4040

築65年 ■1950 年(昭和25 年)建築基準法制定建築基準法施行令に構造基準が定められる

page1image4912
許容応力度設計が導入される。床面積に応じて必要な筋違等を入れる「壁量規定」が定められた。
page1image5664 page1image5824 page1image5984 page1image6576

築56年 ■1959 年(昭和34 年)建築基準法の改正壁量規定が強化された。

築47年 ★1968 年(昭和43 年)十勝沖地震

築44年 ■1971 年(昭和46 年)建築基準法施行令改正基礎はコンクリート造又は鉄筋コンクリート造の布基礎とすること。必要壁量 昭和 25年改正
必要壁量 昭和 34年改正
必要壁量 昭和 56年改正
軸組の種類 倍率
S25 年改正 S34 年改正 S56 年改正圧力に対し、見附面積に応じた必要壁量の規定が設けられた。

築37年 ★1978 年 (昭和 53 年)宮城県沖地震

page1image10408

築50年

page1image11016 page1image11608 page1image12032 page1image12192 page1image12352 page1image12944 page1image13368 page1image13528 page1image13688

築40年

page1image14296 page1image14888 page1image15312 page1image15472 page1image15632 page1image16224 page1image16648

築34年 ■1981 年(昭和 56 年)建築基準法施行令大改正新耐震設計基準の誕生

page1image17560

築28年

■1987 年(昭和62 年)建築基準法が改正準防火地域での木造3階建ての建設が可能

   page1image19784

耐震設計法が抜本的に見直された。壁量規定の見直しが行われた。構造用合板やせっこうボード等の面材を張った壁などが追加。床面積あたりの必要壁長さや、軸組の種類・倍率が改定。

築30年

page1image21536 page1image22128 page1image22552 page1image22712 page1image22872 page1image23464 page1image23888

築20年

page2image1064 page2image1656 page2image2080 page2image2240 page2image2400 page2image2992

築20年 ★1995 年(平成07 年)兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)

■1995 年(平成07 年)建築基準法改正 接合金物等 の奨励

築15年 ■2000 年(平成 12 年)建築基準法改正
1)地耐力 に応じて基礎を特定。地盤調査が事実上義務化。・地耐力に応じた基礎構造が規定され、地耐力の調査が事実上義務化となる。・地耐力 20kN 未満・・・基礎杭

2)構造材 とその場所に応じて継手・仕口の仕様を特定・筋かいの端部と耐力壁の脇の柱頭・柱脚の仕様が明確になる。・壁倍率の高い壁の端部や出隅などの柱脚ではホールダウン金物が必須になる。
3)耐力壁 の配置にバランス計算が必要となる。(簡易計算、もしくは偏心率計算)・壁配置の簡易計算(四分割法、壁量充足率・壁率比)、もしくは、偏心率の計算が必要となる。

築14年

20~30kN・・・基礎杭 またはベタ基礎30kN 以上 ・・・布基礎も可能

・仕様規定に沿って設計する場合、壁配置の簡易計算を基本とする。

■2001 年(平成13 年)
品確法性能表示制度スタート 耐震等級住宅の耐震性能や建設年代に応じて地震保険料を割り引く制度

page2image10072 page2image10232 page2image10824 page2image11248 page2image11408 page2image11568 page2image12160

築11年
築10年
■2005 年(平成17 年)10 年で 700 万戸の耐震化目標。

★2004 年(平成16 年)新潟中越地震「木造住宅の耐震診断と補強方法」発行。

page2image14088 page2image14248

■2006 年(平成18 年)改正耐震改修促進法1)計画的な耐震化の推進2)建築物に対する指導等の強化3)支援措置の拡充

築9年
築4年 ★2011 年(平成23 年)東日本大震災

page2image16080 page2image16240 page2image16400







東京都中央区銀座2ー11ー4富善ビル9階
プロスパーデザイン一級建築士事務所
03ー6264ー1293

最後まで観ていただき本当にありがとうございました。

下のボタン押していただけるとうれしいです。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
posted by おおうちともゆき at 00:03| Comment(0) | 耐震化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。