プロフィール
名前:おおうちともゆき
誕生日:1962.02.18
性別:オトコ
職業:建築士

2017年02月25日

インスペクションと活用法とは?

こんにちは☀


なんでもかんでも、インスペクションをすればいいというわけではありません!!


第3者の目で、利害関係なく、ガイドラインに沿って、依頼者の心配事を払拭していく。


282B91F4-1A4B-4C85-BED4-E4852AB48E2B.png


わたしは、いつもお客様に、こう聞きます。あなたはこの中古住宅を買うにあたって何が心配ですか?




この質問に答えられないお客様には、心配がないのならインスペクションはおそらくやらなくてもいいのでは?と。


そもそもそのような方は、家に愛情を持てない人かも知れませんね🎵


また、家にはあまり興味がないかた!



いえは、生活する上では食の次に大切なものと思っています。



長年お付き合いする住宅に、愛情を持って、歳を重ねるごとに育てていくこと。



そんな方には、是非購入前に、インスペクションをやっていただきたいですね。




プロスパーデザインでは、国土交通省のインスペクションガイドラインに準拠し、第3者の目で建物の性能や機能を見極めます。築年数が多い住宅は、増築リフォームの繰返しです。検査済証がない住宅でもしっかりした性能を持ったものも多く存在します。プロスパーデザインでは、出来るだけ分かりやすく、どうこの家と付き合っていけば楽しく過ごせるか何て言う、ヒントも時にはお客様に説明します。


せっかく多額の住宅ローンを払って住むもの^^しっかりと家の性格を知って楽しみたいものですね!!



最後まで見ていただきありがとうございます。


プロスパーデザインのインスペクションはこちらからご覧ください。

中古住宅の検査  ホームインスペクション

新築住宅の着工から竣工まで第三者の検査は、新築住宅チェック

フラット35適合証明書発行はこちら

iphone/image-20130219082826.png

iphone/image-20121001235620.pngiphone/image-20120923234856.pngiphone/image-20121001235927.pngiphone/image-20120924000914.png

iphone/image-20121010100344.png






最後まで観ていただき本当にありがとうございました下のボタン押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ



posted by おおうちともゆき at 23:24| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月04日

既存住宅のインスペクション講習

こんばんは

DE1BBD8C-67FE-4B0E-B631-8F711AFD84BE.jpg

更新講習の時期が重なり、
年明けから、講習続き


頑張ります








最後まで観ていただきありがとうございます




長期優良住宅リフォーム化推進事業





最後まで観ていただき本当にありがとうございました下のボタン押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
posted by おおうちともゆき at 23:27| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月18日

住宅支援制度の説明会

こんにちは

今日は、国交省住宅局から、

住宅の取得、改修に関する支援制度等の説明会に参加しました。

東京は、大雪

私の自宅から会場まで……1時間15分のはずが……
なんと、2時間45分かかりまして、へとへとです。

1B4B853F-EB6E-4783-9688-AB65A8AE0810.jpg


消費税率の関係、所得税減税、住宅ポイント、3世代同居、長期優良住宅リフォーム化、地域型住宅グリーン推進、ストック維持推進!!などなど



たくさんの予算をとる予定ですね。



インスペクションと省エネは、とにかく必要性を感じて、推進していくことですね。

一般の方々にも早く浸透するように努力していきたいと思っています。


1時間遅刻をしてしまいましたが、国交省の方々の配慮で、遅れた人のために、終了したあと再度ダイジェストで説明していただいたのは、よかったです。ありがとうございました






長期優良住宅リフォーム化推進事業





最後まで観ていただき本当にありがとうございました下のボタン押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
posted by おおうちともゆき at 20:54| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月16日

中古戸建インスペクション千葉

こんにちは

今日は、築15年中古戸建住宅のインスペクション


申し込み前の買主様からのご依頼、インスペクションです。


居住中ですので、売主様からいろいろとお住いのことをヒアリングしながら、家の状態を検査していきます。


E90B7DDC-0E5C-4DE2-8E33-496DCBAC7CAD.jpg
こんなにコンパクトに機材はまとまっています

……重いですが……(>_<)



大きな瑕疵となる事象はありませんでした。










最後まで観ていただき本当にありがとうございました下のボタン押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
posted by おおうちともゆき at 16:58| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月12日

使えるか使えないか?お家のお話

こんにちは

よく質問を受けるのですが…

この家、あとどれくらい住めるの?

この家、耐震は大丈夫なの?

修繕コストはどれくらいかかるの?



キチンと答えを出すためには

調査診断するしかないのですが

それは誰が行えば良いのか?





誰もが建築士の仕事だというでしょう




しかし




建築士がどの業種に所属しているのか?
が大きな選択肢の中にありあとあと
苦労することになりかねない。


たとえば……
どこの建築士に頼むかというと


設計事務所

ゼネコン

工務店

リフォーム専門会社

不動産会社

なとなど。




もしリフォーム専門会社に勤めている
一級建築士なら?

診断結果にお答えする目的は??

不具合事象のある箇所を見つけて
リフォーム修繕を受注する
ことなのです。



最近では、
耐震補強工事を受注する目的で
無料で調査診断を行っている
ところもありますね。




なにか変だと思いませんか?

お医者さんと同じ??
体を診てもらい
その場で薬や処方を受ける。



そう!!

中古住宅はなんらか
メンテナンスのために費用が
かかりますが



大切なのは診断をして
公正な判断ができる
第三者、言い換えれば
施主側にたっていろいろと
意見を言うことのできる
セカンドオピニオン的な
建築士が必要であること。

家の診断をするのに
これからいろいろと手を入れて
いかなければならない状況の中で
利害関係のある工事会社にお願いした
時点でもう、
リフォーム工事を行う前提で
話が進みます。



一石二鳥で便利だと思われる方も
いらっしゃると思います。


ただ、家の修理メンテナンスは
工事のレベルや質により
大きく良否に影響があるという
ことです。残念なことですが。




中古住宅の活性化は
今や国の施策にもなっており

空家問題から土地税制など
課題は山積みです。



その大きな課題を解決するため
努力しています。


建物の調査診断
ホームインスペクション
から
空家や遊休地の活用
……
リフォーム  リノベーション相談







東京都中央区銀座2ー11ー4富善ビル9階
プロスパーデザイン一級建築士事務所
03ー6264ー1293

最後まで観ていただき本当に
ありがとうございました。

下のボタン押して
いただけるとうれしいです。


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ




posted by おおうちともゆき at 10:45| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。