プロフィール
名前:おおうちともゆき
誕生日:1962.02.18
性別:オトコ
職業:建築士

2010年12月17日

建物のメンテナンス【その2】

あなたの家〜

日常のメンテナンスをしていますか



家は、人間と同じ 年をとればとるほど 不具合がでて

病院に通うはめになる前に、なんとかしたいものですね。



家のメンテナンスのついての知識は、ある程度であれば

一般の方でもできます。日常気をつけてお手入れしていれば

あとあとのメンテナンス費用も軽減されるはずです。


最近の住宅は、工業量産製品がほとんどですので

耐用年数がほぼ正しく決まっていますね。


その年数に合わせて、メンテナンスをしていきます。


その一例を・・・・・・・ご紹介します。

この事例は、実は 中古住宅の

ホームインスペクションでの調査写真です。

これは、専門家だけではなく、一般の方でも十分できますので

試してみてください。。。。

前回は、

洗濯機置場の防水パン

給気口 ダンパー

住宅用火災警報器

換気扇

でしたね。。

今回は、洗面化粧台の水漏れチェック!!!


洗面.jpg

洗面ボールに水をためて、そのまま放置してみましょう!

ただし・・・・exclamation注意exclamation

オーバーフローがついていない洗面ボールは、水をためて 放置してはいけません ね^^

くれぐれもご注意をexclamation×2

まず全面ボールのたまった水が、オーバーフローを通して順調にあふれ水が排水できているか?

もし、どんどん水かさが上がるようでしたら

蛇口の 水圧が高すぎる ことも考えられますので

水の出を少し弱くして 調整してみましょう。

それでもだめなら、メーカーに相談しましょう。オーバーフローが

詰まってる可能性があります。



次に、たまった水を一気に排水しましょうたらーっ(汗)たらーっ(汗)
あせあせ(飛び散る汗)

その時に、洗面化粧台の下部扉をあけて、水漏れしないか 手で排水管を触り
確認しましょう。


まれに結露している配管もありますので

注意してみてくださいね。。



まだまだ、日常点検の仕方^^お伝えしていきます。



ホームインスペクションサイトは、こちら⇒ http://www.architect.prosper-d.co.jp/




ランキング参加中です。

下のボタン押していただけるとうれしいです。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
posted by おおうちともゆき at 21:01| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月03日

建物のメンテナンス

あなたの家〜

日常のメンテナンスをしていますか



家は、人間と同じ 年をとればとるほど 不具合がでて

病院に通うはめになる前に、なんとかしたいものですね。



家のメンテナンスのついての知識は、ある程度であれば

一般の方でもできます。日常気をつけてお手入れしていれば

あとあとのメンテナンス費用も軽減されるはずです。


最近の住宅は、工業涼さん製品がほとんどですので

耐用年数がほぼ正しく決まっていますね。


その年数に合わせて、メンテナンスをしていきます。


その一例を・・・・・・・ご紹介します。

この事例は、実は 中古住宅の

ホームインスペクションでの調査写真です。

これは、専門家だけではなく、一般の方でも十分できますので

試してみてください。。。。





洗濯機置き場の防水パンは詰まっていないか?■

洗濯機.jpg





給気口が締まっていないか■

FD.jpg

この写真は、ファイヤーダンパーという火事が起こった場合に延焼しないように

蓋がしまるようになっているものですが、なぜか、しまっています。これでは

給気できませんので、最悪二酸化炭素中毒なんてことも・・・・・!!!





火災警報器のメンテナンスのススメ■

火災警報器.jpg

全国的に義務化となる住宅の「住宅用火災警報器」5年〜10年電池交換などいらないものが

多いのですが、差動の点検は定期的に行ってください。




換気扇は、本当に正常に吸っていますか?■

吸い込み.jpg

換気扇の吸いが弱くなったと思ったら、すぐに専門業者に依頼して、点検しましょう。



まだまだ、日常点検の仕方^^お伝えしていきます。



ホームインスペクションサイトは、こちら⇒ http://www.architect.prosper-d.co.jp/




ランキング参加中です。

下のボタン押していただけるとうれしいです。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
posted by おおうちともゆき at 14:36| Comment(2) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

お家のお話〜HMI

ホームインスペクションHMI〜お家のチラシ〜UPしました。

HMIチラシ表面カラー.pdf

JSHI公認ホームインスペクター市川 出演中です〜


なぜ、必要なの?

いつ、頼むの?

どうしたらよいの?

などなど、、お気軽に プロスパーデザイン一級建築士事務所 まで

お問い合わせください。


1newrogo.gif

ランキング参加中です。

下のボタン押していただけるとうれしいです。


にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村



posted by おおうちともゆき at 23:22| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

竹小舞土壁のインスペクション

ホームインスペクター 大内ともゆきです。。。

久しぶりの帰省〜

自宅(実家?)のインスペクションシリーズ!第1弾!!!

某中部地方の某豊田市 山奥 に ありますw

18年前に設計し、地元の工務店さんにお願いした木造2階在来工法

住宅のホームインスペクションをしようと・・・・・・

外観は・・何の変哲のない様子^^;です。緑に囲まれよい感じですねw

前景.JPG

家の前(眺望!)はというと・・・・・・・・












お〜〜なにもない〜森&川(アユいますよ〜)

家の眺望2.JPG

家の眺望1.JPG

こんな感じで・・少し【リゾート】してるかもですね。。。

しかしこの家、、都会ではまず見られない【土壁】なんです^^

竹小舞土壁1.JPG

【竹小舞土壁】といって、伝統工法の一種です。。

ここの地域では当たり前のように使われていますw

間柱の間に、竹を格子に組み込んで、土を入れていきます。

新築当時、数か月かかって土を乾燥させまた塗りこみ、また

乾燥させ・・・・かなりの期間がかかりました。

小舞土壁のよいところは・・・・・

耐火性(土は不燃)
耐震性(竹小舞と土が一体化するので強い)
断熱性(土の厚みがあるので断熱性よい)
調湿性(湿度調節します)
遮音性(土の質量あり)


・・・ということで、18年経った今でのまったくの

無傷w現役です




ユニットバス点検口から〜
竹小舞UB上土壁.JPG

小屋裏から〜

小屋裏竹小舞.JPG

小屋裏1.JPG

普段のホームインスペクションではお目にめったにお目にかかれない

土壁〜 次回は、自宅のホームインスペクションシリーズ再開です^^


ランキング参加中です。

下のボタン押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村
posted by おおうちともゆき at 22:32| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

自宅のホームインスペクション〜【番外編】

ホームインスペクター大内ともゆきです〜

自宅のホームインスペクション〜番外編



1−バルコニー編

破壊板〜鳥害への配慮



2 バルコニー編

エアコン室外機置場〜スペースが足りない


と続き、今日はちょっと一休みw

★お部屋の中に必ずある(嫌な)もの★


外壁に面する壁に、、、


まる〜い、または、しかく〜い 穴が空いてます。

最近の住宅は、シックハウス対策や

気密性が高いことから

マンションに限らず戸建も

各お部屋に

設置しなければならない

★★給気口★★のお話です



自宅は、普及品w〜つまり1番安価なもの

こちらです(>_<)

DSCF6410.JPG


安っぽいwですね〜


そこで



こんな風に、

ちょっと暑苦しいですが

DSCF6411.JPG


季節にあわせて


リースなどを飾っています


春には、桜のリース^^

クリスマスシーズンには、

サンタさんが登場します^^

(壁にへばりついていますww)



次回は〜玄関周り



ランキング参加中です。

下のボタン押していただけるとうれしいです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅情報へ
にほんブログ村



posted by おおうちともゆき at 20:40| Comment(0) | 【ホームインスペクション】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。